期間工の道

20代♂現役マツダ期間工(一年目) 期間工で借金を返済し人生をリセット!そしてやりたい事をやって生きていく!そんな道のりを日々書いています。

給料明細 2017年6月度 入社祝い金

どうも!コウです!

とうとう6月度の給料が支給されました
 待ちに待った入社祝い金もしっかり振り込まれていましたよ!

その他にも見どころも多いのでさっそく見て行きましょう!

給料明細 2017年6月度 入社祝い金

地獄の一ヶ月を乗り越えた証の給料が支給されました

 さっそく紹介していきたいんですが、 今月の給料明細は項目が結構多くて大変なんです
というわけで、さくっと結果だけ見たい人が多いと思うので、先に総支給額と手取り額の2つだけ書いちゃいますね!

総支給額    495,000円

手取り額    428,000円

という結果になりました!
感想は後回しにして、内訳をざらっと書いていきますね
端数は四捨五入してます

 総出勤日数  25日
・昼勤    12日
・夜勤    10日
・昼休出    3日

総労働時間   230時間
・残業時間    29時間

支給金内訳
・本給      176,000円
・時間外賃金    87,000円
・深夜割増金    34,000円
・特定時間割増金   8,000円
・付加割増金     1、000円
・皆勤手当     20,000円
・入社祝い金   150,000円
・現物寮費課税    4,000円
・食事補助手当   15,000円

支給金合計    495,000円

控除金内訳
・所得税      25,000円
・雇用保険料     1,000円
・健康保険料     5,000円
・厚生年金保険料  15,000円
・寮食費      12,000円
・弁当代       6,000円
・現物寮費課税処理  4,000円

控除金合計     70,000円

差引支払金    428,000円

 

以上でございます。
いかがでしょうか?

マツダ入社2ヶ月目の給料です

 総支給額が約50万円となりました

圧巻の数字ですね
入社祝い金の存在が大きいのですが、普通の給料だけでもかなりの額になってます。

ちなみにマツダの日給は 8,000円 ですよ?

日給は期間工の中でもトップクラスに低いですが、時間外労働の割増額が多いのでこんな額になるんですね
まぁ出勤日数も残業時間もかなり多いんですけどね
さすが地獄の一ヶ月だったという訳ですね
それにしても出勤日数25日ってすごくないですか
そりゃぁ身体ボロボロにもなりますよね

今月から食費手当皆勤手当もついているのでここも大きいですね
食費は大体手当分くらいが控除されてるので差引0くらいなんですけどね
一ヶ月分の昼飯と寮食堂代金が分かったので食費の計算が分かりやすくなりましたね

やっぱり食費は大体月3万円前後になりそうですね

ちなみにこの食費手当は半年経過で失くなるようです
その分給料がアップするので給料額はあまり変わらないようですけどね
というわけで、待ちに待った6月分の給料明細でした

 マツダは満了金が少なく、最初にもらえる額が多いのが特徴なので、 恐らく、私がマツダでもらう給料で最も多いのが今月の給料になるでしょう

借金の返済や支払いで半分程は既に消し飛びましたが、残りを大事に使っていこうと思います
なんだかんだマツダに来てから借金はかなり片付いてきてまして、精神的にはだいぶ楽になりました
期間工の仕事はきつくて大変なことも多いですが、それに見合う見返りがあるのも事実です
しっかりと先を見据えてするなら大有りな職業だと思います
私もここ数ヶ月今後どう生きるのかをずっと考えています

しかし、やっぱり借金を片付けないことには先に進めないんですね
このまま順調に行けば、マツダの半年の満了月くらいで借金が片付く予定なので、まずはそこを目指して頑張ろうと思います

入社祝い金入り、少し働くモチベーションが下がっていましたが、現実をしっかり見て毎日を生きていかなければいけませんね
ちなみに、満了後の計画もぼんやりですが考えています

ただこの計画が気の長い時間がかかりそうなのでまだ発表はしませんけどね、いずれ。

大体4年くらいのスパンを見て計画しているので、その間にしっかり練り込み成就させたいです

この計画が成功すれば期間工スパイラルから脱出できます

失敗した場合40歳くらいまで期間工やってアーリーリタイアする方向になりそうです

 どう転ぶのかは分かりませんが、まぁ経過と結果を楽しみつつ生きていこうと思います