期間工の道

20代♂現役マツダ期間工(一年目) 期間工で借金を返済し人生をリセット!そしてやりたい事をやって生きていく!そんな道のりを日々書いています。

期間工おすすめアイテム インソール 決定版

どうも!コウです!

期間工おすすめアイテム紹介のコーナーです!

今回紹介するのは インソール
以前、インソールの紹介記事を書きましたが、
最強のインソールがまさかの在庫切れという状況に陥ってしまいました

そこで、また違う最強のインソールを探す旅に出ていたわけなんですが、とうとう見つけました!
私が実際に履いて選んだインソールを紹介します!

 

 

期間工おすすめアイテム インソール 決定版

今回の記事で紹介するインソールは

3種類です

なぜ3種類なのかというと、人によって使うべきインソールが違うからですね
自分の足に合ったインソールをしっかりと選ぶために、まずは下記の2つの記事を読んで知識をつけることをおすすめします!

足の悩みを解消するために必要なステップは

・自分の足の形と症状を見極める!
・そこそこいい靴と最高のインソールで骨格矯正!
・足裏の筋肉を鍛える!

この3つです!

しっかりと理解してから選ぶように!
読まずに選んで、効果なかった!!なんて言われても自業自得ですからね!

 

www.kikankouroad.xyz

 

 

www.kikankouroad.xyz

 

ちなみに、以前書いたインソール紹介記事も貼っておきます

 

www.kikankouroad.xyz

 

ここで紹介しているRONDEのインソールが最高のインソールだと私は未だに思ってますからね!
まぁ買えないものはしょうがないので諦めますけど

上の3つの記事を読んだらいよいよ本編スタートです

足裏のタイプ別に3種類紹介していきますので、自分の足に合った物を見つけてくださいね

 

正常な足裏の形の人におすすめするインソール

まずは足裏の形が正常、もしくはそれに近いタイプの人用です

足裏の形が正常だということは、足裏に痛み等の症状が出ていない、もしくは少し気になるレベルだと思います
また、足裏に痛みはないけど、ふくらはぎや膝に症状が出ている人にもおすすめできると思います

足裏の治療というよりは、足全体の疲労軽減を目的としたインソールを選びました

それが、こちら

 

 

 

このインソールの大きな特徴は

・クッション性が優れている

という点でしょう

最も体重がかかるかかとにエアーが搭載されていて、裏側にはかかと、指の付け根部分の2つにジェル状のクッション素材が入っています

履いてみると足全体が包まれるようなクッション性を感じる事ができます

デメリットを挙げるなら

・アーチサポートが弱め
・表面が滑りやすい

という点でしょう

アーチサポートは確かにありますが、補助素材がないのでそこまで強くサポートはしてくれません
それと、表面の素材が少し滑りやすいです

といった感じでしょうか?

こちらのインソールはかなり万能型だと思います

・初めてインソールを使う人
・足の疲労や痛みを軽減したい人
・立ちっぱなしの仕事をしている人

こんな感じの人におすすめできるインソールとなっています

 

ちなみに、

紹介するインソールは全て男性用と女性用が別にあるので注意してくださいね!
サイズもしっかりと自分の足に合わせて選んでください

 

扁平足の人におすすめするインソール

お次は扁平足タイプの人用のインソールです

扁平足は土踏まずのアーチが潰れてしまって平らになってしまっている足裏の事です
恐らくこのタイプの足で悩んでいる人が多いと思います
足裏の痛みが出やすいのも扁平足の特徴ですね

なので、

足裏の痛みを軽減しつつ、歪んでいる足裏の骨格をサポートしてくれるタイプの物を選びました

それが、こちら

 

 

上記の物の種類が違うバージョンですね

こちらのインソールの特徴は

・クッション性が高い
・アーチサポートが強め

この2点でしょう
上記の物と比べるとクッション性能はほんの少し落ちますが、アーチサポート部分にスタビリティプレートという硬質の素材が組み込まれているため、上記の物よりアーチサポートが強いです

扁平足の人は土踏まずのアーチが潰れてしまうことにより、筋肉や筋を常に引っ張ってしまっているような状態になっています
これが痛みの原因になっているわけですね

こちらのインソールは

いま出ている痛みを軽減しつつ、足裏を正常な形に戻してくれるインソールです

なので扁平足の方は、土踏まずをしっかりとサポートしてくれ、クッション性にも優れているこちらのインソールの方がおすすめできます

正常の足裏の人がこちらを使うと少し土踏まずに違和感を感じてしまうかもしれません
この辺は好みなので自分で選んでみてください

 

ハイアーチの人におすすめするインソール

最後はハイアーチ(甲高)の人用です
ハイアーチは扁平足の逆で、土踏まずが必要以上に盛り上がってしまっている状態ですね
こちらも足裏に痛みが出やすいです
タコの目や魚の目なんかもできやすい足裏のタイプですね

このタイプの人が普通のインソールを使ってもあまり効果的ではありません
クッション性があるものならば多少痛みは軽減されますが、一番重要なアーチ部分の補助が足りないためどうしても痛みが出てしまいます

なので、アーチサポートに特化しているインソールを選びました

それが、こちら

 

 

こちらのインソールの特徴は

・アーチサポートが最強

という点です

クッション性能は上記の2つと比べると劣ってしまいますが、アーチサポートはまさに最強といっても過言ではないでしょう
実際に履いてみると、明らかに土踏まず部分に固めのアーチサポートが当たっている感覚があります
最初に履いたときは、これは痛いだろ!って思うレベルです
しかし、履いているうちになじんできて心地いいレベルに落ち着いてきますので、少し我慢して履き慣らしてください
土踏まず部分を少し軽めに指圧されているような感触です
これのおかげで歩き続けていても土踏まずをマッサージされている様な感じで、つるような痛みはなくなりました

普通の足裏や扁平足の人が履いても全くフィットしないインソールなので注意が必要です

あくまでも、ハイアーチの人に特化したインソールです

 

最もおすすめするインソール

3種類といいましたが、番外編でもう一つ紹介します

上記の3種類のインソールでかなり多くの人をフォローできているはずですが、書いているとおり

表面の素材のせいで滑りやすい

というデメリットが3つともあります
立ち仕事や歩き仕事の場合はそこまで気にならないレベルなんですが、スポーツする時にこの滑りはだめじゃないの?って思います

なので、スポーツする人用にもおすすめできるインソールがこちら

追記:色々試した結果

インソールで一番おすすめできるのはこちらの商品になりました

 

 

 

このインソールの特徴は

・足が滑りにくい
・柔らかい素材なのでクッション性がいい
・履き心地がとても良い

といった点ですね
まず、滑りにくいというのが大きく、しっかりとかかとと前足部にクッション素材が入ってます
全体的に柔らかめの素材で作られているため履き心地がとても良いです
疲労軽減にもなるのでスポーツやっていてインソールに悩んでいる人にはとてもおすすめできますよ!

こちらも私が仕事で使用していた物です(今は通勤靴で使用中)

 

追記:最近購入したナイキのスニーカー
エアマックスにこちらのインソールを入れて履いてみたところ

履き心地が最強になりましたのでお知らせします

エアマックス+ソフソールアスリート=最強

一度試してみてください


これ以外履けなくなりますから

 

注意

エアマックスは元々入っているインソールが取り外しできないものもあり、さらにインソール自体にエア等の機能が備わっている場合もあるので、購入するときはワンサイズ上の物を買って上からアスリートのインソール重ねるといいですよ
試履するときにインソールを持っていって実際に入れて決めることをおすすめします

 

まとめ

以上でインソールの紹介は終わりです

自分に合ったインソールは見つかりましたか?
私が実際に履いて選んだインソールなので、しっかりと選べばはずれはないはずですよ!
別にソフソールの回し者ではありません笑
どっちかというとRONDE派ですよ!!(再販してくれないかな・・・)

 

ちなみに、私は上記のハイアーチ用のインソールを仕事で使う安全靴に入れて使用しています

私が発症していた症状は
・足底筋膜炎のせいでかかとと前足部の痛みが立ってられないレベル
・ハイアーチのせいで長時間歩くと拇指球の下から伸びている筋が常につっている状態になる
・足裏の筋肉が衰えてしまっているせいで、ハイアーチなのに長時間立っていたり歩くと扁平足に近い足裏になってしまう

という かなり面倒くさい足裏 でした

長年のゲーマー生活が私の足を劣化させてしまっていたようです

この足裏のせいで、いろいろな種類のインソールを買い漁る羽目になったわけですね
最初は扁平足だと思ってましたからね、そりゃ合わないよね

まぁ扁平足の症状が出ていたので素人の私が間違えてしまうのはしょうがなかった事なのかもしれませんが・・・・・

よって、私の場合はハイアーチタイプのインソールを選び、土踏まずが沈み込まないようにすることで症状を抑えることができました
後は、足裏の筋肉を毎日少しづつ鍛えることでアーチサポートがなくなっても土踏まずが沈み込まない足裏を作らないといけないわけですね

こちらも順調に進んでまして、今は扁平足用のインソールでも痛みを感じないようになってます

こんな感じで、

痛みを軽減しつつ、骨格を矯正し、足裏の筋肉を鍛える事で正常な足裏に戻していくことが足裏の悩み解消に繋がったわけですね!

 

冒頭にも書きましたが、人によって足の形も違いますし、症状も違っています

自分の足の形、症状に合わせてインソールを選ぶことがとても重要ですよ!

 

足の事で悩んでいる人はとても多いと思います

この記事で少しでも皆さんの悩みを軽減する事ができれば幸いです

この機会に、自分の足と向き合い、元気に歩き回れる足を取り戻してみませんか?